episode1〜Keyって何だろう?〜

音楽理論
スポンサーリンク

音楽を楽しく学ぶことを目的に、対話形式で解説していきます!

主人公

こんにちは!

講師:神田
講師:神田

いらっしゃい!

今日からレッスンスタートだね!

主人公

はい!

よろしくお願いします!

講師:神田
講師:神田

こちらこそよろしく!
早速だけど、レッスンではどんなことを習いたいの?

主人公

TAB譜なしでギターを弾けるようになりたいです。

講師:神田
講師:神田

TAB譜なしで?

主人公

今までずっとコピーとかしてきて、ある程度ギターが弾けると思ってたんです。

でも今度オリジナル曲をやることになって、

そうなった途端にどこから手をつけたらいいのかさっぱりで…

 
講師:神田
講師:神田

そうなんだね💡

曲の音源とか楽譜はあるの?

主人公

楽譜はあるんですけど、何も書いてないんですよ。

講師:神田
講師:神田

いやいや、演奏するのに必要な情報は十分だと思うよ。

この楽譜からは曲のKeyもわかるし、コード進行もわかる。

リズムのキメも書かれているからね。

主人公

曲のKey?コード?

講師:神田
講師:神田

なるほど💡

君に必要なものは音楽の知識かもしれないね。

レッスンではその辺りを中心にやっていこう!

主人公

お願いします。

講師:神田
講師:神田

まずはKeyについて解説していくね。

主人公

はい!

音楽の中心となるKeyとは何か?

講師:神田
講師:神田

その前に、君は『音楽がどういう風に進んでいくか?』って

考えたことあるかな?

主人公

いえ、考えたことないです。

講師:神田
講師:神田

基本的に音楽は『安定と不安定』を繰り返して進んでいくんだ。

主人公

安定と不安定?

講師:神田
講師:神田

まずはこれを聞いてみて!

主人公

ドレミファソラシドですよね?

講師:神田
講師:神田

正解!
じゃあこれを聞いてみて!

講師:神田
講師:神田

どう思ったかな?

主人公

ドレミファソラシですか?

なんか中途半端でモヤモヤします💧

講師:神田
講師:神田

そうだね!

シで止まると終わった感じがせずに、ドに進みたくなる!
シで終わると『不安定』だけど、ドで終わると『安定』する

という感じがわかるかな?

主人公

わかります!

講師:神田
講師:神田

音楽はこの安定する音を中心に展開していく!

そして中心になるこの音のことをKeyと言うんだ。

主人公

なるほど!

ドレミファソラシドのKeyは『ド』ということですね💡

講師:神田
講師:神田

そうだね!

ただ、一般的にKeyは日本語や英語で言われることが多い。

だから今回のkeyは英語だと『Cメジャー』、日本語だと『ハ長調』になる!

主人公

Cメジャー?💦

ハ長調?💦

講師:神田
講師:神田

『C』とか『ハ』と言うのは

それぞれ英語と日本語で『ド』の呼び方なんだ。

講師:神田
講師:神田

そして、その後ろについている『メジャー』とか『長調』だけど、

音楽には基本的に明るいKeyと暗いkeyがある。

明るいKeyを『メジャーkey』もしくは『長調』

暗いKeyを『マイナーkey』もしくは『短調』というんだ!

主人公

はぁ💦

講師:神田
講師:神田

これを聞いてみて!

講師:神田
講師:神田

1つ目と2つ目は

『どちらが明るくて、どちらが暗い』って感じたかな?

主人公

1つ目の方が明るくて、2つ目の方が暗く悲しい感じがしました!

講師:神田
講師:神田

そうだね!
どちらもドから始まって、1オクターブ上のドで終わってるんだけど、

その途中で使われている音によって『明るいKey』と『暗いKey』に分かれるんだ!

先程の例だと『ドレミファソラシド』は

C(ド)の音を中心にした明るいkeyだからKey=Cメジャー、日本語だとハ長調ということになる!

主人公

なるほど!

なんとなくわかりました。

講師:神田
講師:神田

良かった。今日はここまでにしておこう。

覚えたことを整理する時間も必要だから、しっかり復習してきてね。

主人公

わかりました!

ありがとうございました。

スポンサーリンク

【著者プロフィール】

神田 淳
1988年生まれ。埼玉県秩父市出身
10歳よりギターを始め、高校卒業後、MI JAPAN GITを卒業

卒業後はプロギタリスト山口和也氏に師事
自身も生徒としてレッスンを受けながら、並行してサポート活動やレッスン活動を開始。
ヤマハミュージックレッスン講師としても活動中!

『あなたの好きな曲で学ぶギター、音楽』をコンセプトにしたギタースクールを運営してます!
初心者の方も大歓迎です、お気軽にご連絡ください!

【お問い合わせはこちらから!】
https://atsushi-kanda.com/contact

・twitter アカウント:https://twitter.com/ats_guitar
・facebookアカウント:https://www.facebook.com/Atsushi0209
・Facebookページ:https://www.facebook.com/ats.guitarschool/
・Instagramアカウント:https://www.instagram.com/canda0209/
・Official Blog:https://atsushi-kanda.com/
・Youtubeチャンネル:http://www.youtube.com/c/AtsushiKanda-channel

定期的に誰でも参加できるバンドサークルを主宰しています!
全パート、初心者からメンバー募集中です。
お気軽にご参加ください!

主催バンドサークル:https://atsushi-kanda.com/session

 

音楽理論
スポンサーリンク
スポンサーリンク
atsushi_kandaをフォローする
スポンサーリンク
〜好きな曲をテキストに学ぶギタースクール〜 ギター講師 神田淳 Official Site

コメント

タイトルとURLをコピーしました