episode2〜インターバルについて1〜

音楽理論
スポンサーリンク

音楽を楽しく学ぶことを目的に、対話形式で解説していきます!

音と音の間隔を表すインターバルとは?

スポンサーリンク

インターバルって何だろう?

主人公
主人公

こんにちは!

講師:神田
講師:神田

いらっしゃい、今日もレッスン頑張ろう!

主人公
主人公

よろしくお願いします。

講師:神田
講師:神田

前回はKeyがどういうものか説明したけど覚えているかな?

主人公
主人公

曲が展開していく際の中心になる音でしたよね!

講師:神田
講師:神田

その通り!復習はバッチリだね!

主人公
主人公

ありがとうございます!

講師:神田
講師:神田

今回のレッスンだけど、

『インターバル』について勉強しようと思う!

主人公
主人公

インターバル?💦

講師:神田
講師:神田

そうインターバル!

音楽理論を学ぶ上で一番最初の壁かもしれないところだね。

主人公
主人公

そんな難しいところを早々に勉強するものなんですか?

講師:神田
講師:神田

難しいんだけど、早い段階でインターバルを理解しておくことで、

この後の内容をスムーズに理解することができるようになるんだ。

主人公
主人公

そうなんですね💡

講師:神田
講師:神田

ただ、どうしても理解しにくいところだから、

ここは何回かに分けてじっくりやっていこう!

主人公
主人公

よろしくお願いします!

講師:神田
講師:神田

ところでインターバルってどういう意味かわかる?

主人公
主人公

間隔とかですよね!

講師:神田
講師:神田

その通り!

ふたつの音の高さ間隔、つまり音程ということだね!

主人公
主人公

音程?

講師:神田
講師:神田

言葉ではわかりにくいから、

君の得意なギターで考えていこう!

スポンサーリンク

半音・全音とは

講師:神田
講師:神田

まずはこれを見てみて!

講師:神田
講師:神田

これは1本の弦上で

『ドレミファソラシド』を弾いたものなんだ!

主人公
主人公

はい!

講師:神田
講師:神田

これを見て何か気づくことはあるかな?

主人公
主人公

気づくこと?

講師:神田
講師:神田

隣の音までのフレットの間隔で何か気づかないかな?

主人公
主人公

💡

隣の音まで1フレットのところと、2フレットのところがありますね!

講師:神田
講師:神田

正解!ギターは

1フレット上がると『♯』1つ分音が高くなり、

1フレット下がると『♭』1つ分音が低くなる!

この音程差を『半音』と言うんだ。

主人公
主人公

なるほど💡

講師:神田
講師:神田

そして2フレット分、つまり半音2つ分の音程のことを

全音』もしくは『1音』という!

主人公
主人公

わかりました!

講師:神田
講師:神田

つまり

『ド-レ』『レ-ミ』『ファ-ソ』『ソ-ラ』『ラ-シ』は全音(1音)

『ミ-ファ』『シ-ド』は半音

の音程ということだね!

 

あとはこれらを組み合わせて

3フレット分なら『1音半』、4フレット分なら『2音』

5フレット分なら『2本半』という感じで表すことができる!

主人公
主人公

便利ですね!

講師:神田
講師:神田

そうだね!

さらにこれから説明する音程を『度数』で表すことができると

もっと便利になるよ!

主人公
主人公

それも早く教えてください!✨

講師:神田
講師:神田

そうだね!と言いたいところだけど、

今回はこれまでにして『度数』の話は次回にしよう!

主人公
主人公

えーっ‼︎良いところなのに💦

講師:神田
講師:神田

復習して確実に身につけていくことが大切だから、

ここは焦らずじっくりやっていこう!

主人公
主人公

わかりました!

講師:神田
講師:神田

じゃあしっかり復習しておいてね!

主人公
主人公

はい!

ありがとうございました!

スポンサーリンク

【著者プロフィール】

神田 淳
1988年生まれ。埼玉県秩父市出身
10歳よりギターを始め、高校卒業後、MI JAPAN GITを卒業

卒業後はプロギタリスト山口和也氏に師事
自身も生徒としてレッスンを受けながら、並行してサポート活動やレッスン活動を開始。

・twitterアカウント:https://twitter.com/atsushi_0209
・facebookアカウント:https://www.facebook.com/Atsushi0209
・Instagramアカウント:https://www.instagram.com/canda0209/
・Official Blog:https://atsushi-kanda.com/
・Youtubeチャンネル:http://www.youtube.com/c/AtsushiKanda-channel

『あなたの好きな曲で学ぶギター、音楽』をコンセプトにしたギタースクールを運営中
guitar school Facebookページ
https://www.facebook.com/ats.guitarschool/

月に1度、誰でも参加できるバンドサークルを主宰しています
全パート、初心者から上級者までメンバー募集中です。
お気軽にご参加ください!

主催バンドサークル
https://atsushi-kanda.com/session

音楽理論
スポンサーリンク
スポンサーリンク
atsushi_kandaをフォローする
スポンサーリンク
〜好きな曲をテキストに学ぶギタースクール〜 ギター講師 神田淳 Official Site

コメント

タイトルとURLをコピーしました